おすすめのローンとは?

ローンにはいろいろな種類がありますが、一番のおすすめはカードを使用したものです。
カードローン、キャッシングという名前でも呼ばれる商品です。

オートローン、住宅ローンなどは、目的ローンのなかでは非常にポピュラーです。
しかし、決まった目的にしか使えません。
オートローンで生活費の補填をしたり、コンパの費用にしたり、そのような使い方はできないのです。

そこで、目的を問われずに使える「多目的ローン」が注目されているのです。
そのなかでも一番人気がカードローンなのです。
「財布を落として帰りの交通費がない」という場面では、このローンしか使えません。
コンビニのATMを探して、カードで1万円借りれば、すぐに問題は解決するでしょう。
カードを使わないローンだと、その都度融資を受けるという方法を取れないので不便です。
つまり、追加で融資を受けられないのです。

カードローンで特におすすめなのは、銀行が用意するものです。
銀行名はステータスになります。
「悪徳業者が銀行」というケースはありません。
悪徳業者は、銀行以外の金融機関として活動しているのです。

カードを保管するときは、財布と別にしておくといいです。
財布を落としても、現金を用意できるようにしておくのです。
カードは1枚ずつ保管しておくようにします。
数枚のカードをまとめて保管すると、磁気の影響でカードが使えなくなることがあります。
カードを再発行するとなれば、再発行の手数料が発生しますし、時間もかなりかかるのです。

カードの所有枚数は1枚にしておきましょう。
たくさん所有していると使いたくなりますし、返済するときも面倒だからです。
返済計画を立てるうえでもデメリットになるので、なるべく1枚、最高でも3枚までにしておくのがいいでしょう。

現在において、すでにたくさんの銀行や業者から借り入れているなら、低金利で借りられる銀行に相談することをおすすめします。
一括返済が可能な金額を借りられれば、まとめて返済して銀行1行に絞るといいです。
まとめると1行あたりの借入額は大きくなりますが、低い金利で貸し出してくれる可能性が高くなります。

Comments are closed.