それまでのイメージとは全然違った消費者金融

私が、初めて消費者金融を利用したのは、かなり以前のことです。
引っ越しをしたのが8年前なので、10年以上は以前のことです。
その頃の消費者金融のイメージというと、あまり良いものではありませんでした。
当時、ニュース番組などで、よく怖い取り立ての音声テープが流され、これは問題だと取り上げられていた時期だったと思います。
そのため、その頃の消費者金融のイメージというのは、かなり悪かったと思います。
それから、経営統合やサービスの向上、法律の改正などがあり、いまはそういうことはほとんどありませんが、私が初めて消費者金融を利用したことは、ちょうどそんな感じの時でした。
そんなイメージだったので、できれば利用したくないと思っていたのですが、急にお金が必要になり、銀行では間に合わないということで、消費者金融を利用したのですが、店内は明るく、スタッフの方の対応も丁寧で、それほど難しい審査もなく、ほんの小一時間ほどで借り入れをすることができました。
銀行よりもフレンドリーだし、いったい私は何を怖がっていたのだろうと思ったくらいです。

Comments are closed.