消費者金融から借りる

消費者金融からお金を借りたい方は、必ず業者についてチェックするようにしてください。
悪徳業者は激減しましたが、皆無ではありません。
融資を検討している業者があるならば、まずは健全な業者かどうか調べなくてはいけません。
インターネット検索をすれば、すぐに分かります。
小規模な業者でも、ホームページを持っていることがほとんどなので、中規模や大手の業者ならば、間違いなくホームページがあります。

消費者金融から借りる前には、少しでも安い金利の業者を探してください。
比較サイトを利用すると便利です。
上位業者は、すべて大手になっています。
消費者金融の金利には、資金力も関係しています。
顧客数が少なくて運営が厳しい業者ならば、金利を下げることは難しいです。
違法にならない範囲内ギリギリの金利を設定してくるはずです。
「最高金利20%」の業者は問題ありませんが、21%以上は違法となります。
消費者金融の多くは、「最高18%」で貸し出していることが多いです。

お金を借りる前には、返済計画を立てておきましょう。
男性は無計画で借りる方が多いそうです。
返済に行き詰まる方を見ると、計画を立てずに融資を受けているのです。

返済計画では、無理のない計画にする必要があります。
無理のない返済額の目安は、年収の10分の1だとされますが、これはあくまで目安ですので、経済状況や借り入れ状況によって異なってきます。
年収の半分くらい借りても、無理なく返済している方もいるのです。

ただ、消費者金融の場合は、最高で年収の3分の1までとなります。
他社ですでに年収の3分の1を借りている場合は、新たに借り入れることはできないわけです。

銀行のローンには、このような規定はありませんが、審査は消費者金融よりもシビアになっています。
確実に借りたいなら、消費者金融のほうが確率的にいいと言えます。
審査を受ける流れとしては、大手、中規模、小規模の業者となります。
大手ほど金利が低くて、サービスの質も高いからです。


Comments are closed.