手軽だけれど利用は計画的に

消費者金融を利用していると、借りたお金も自分のお金のような気分になるから不思議です。
私は、いつもは倹約して生活しているんですが、たまにスイッチが入ると、欲しい物をどんどん買ってしまうことがあります。
そういう時は、そのスイッチが切れると、これはいけないと反省して、また倹約生活を始めるんですが、5年ほど前、ちょうどそういうスイッチが入ってしまい、欲しい物をどんどん買っていたのですが、ちょうど同じ時に、消費者金融を利用し始めた頃で、最初は後で返せばいいのだからと、それほど気にせずに消費者金融でお金を借りて利用していたのですが、限度枠までがちょうど自分の貯金みたいな感覚で、限度枠いっぱいまで使ってしまいました。
支払いをする段になって、これはいけないと倹約生活に戻ったんですが、毎月これだけの収入があるのだから、返済するのは簡単だと思っていました。
計算違いだったのは、10万円ほどの借り入れなら、それほど高くはない金利も、限度枠いっぱいになってしまうと、それなりの金利になるということです。
金利のことをまるで考えていなかったので、月々返済をしてもなかなか完済までいきません。
途中、またスイッチが入ることもあったので、それで完済が伸び伸びになってしまっているというところもあります。
消費者金融は、手軽ですぐ使えるのがメリットですが、やはり利用する時は計画的に利用することをおすすめします。
そうでないと、私のようになかなか完済できないということになってしまいます。

Comments are closed.