短期間なら無利息の消費者金融

当たり前のことだと思うのですが、お金を借りるためには利息がかかります。
貸す側が貸さなかった場合に運用をしてこれくらいは儲けることが出来ていた額を利息としてはらうわけですが、このメリットがなければお金を貸す人はいませんよね。
特に、お金を貸すことをビジネスにしている消費者金融にとって利息は貴重な収入源です。
貸したお金と利息をもらうことでビジネスが成り立ちます。
このようなことはあまりに当たり前すぎるので深く考えることがありませんが、最近の消費者金融ではこの当たり前が通じなくなってきているようです。
というのも、一部の消費者金融では借り入れ後、期間内に全額返済をした場合、無利息の場合があるのです。
たとえば10万円を借り入れして1週間以内に返済をした場合無利息でいいということです。
このシステムの凄いところは、借りる側が計画的かつ返済のあてがある優良な借り手であれば利息がかからないと言う点です。
たとえば、いつもお給料の収入によってやりくりをしているけども、当月だけ不意の出費がかさみお給料日まで持たないというときがありますよね。
次の給料日まであと5日で、5日あれば間違いなく返済できるとわかっている場合、こうした消費者金融を利用すれば利息を取られることなくお金を借りることが出来るのです。
もちろん返済を確実に行わないと利息は取られますが、返済のあてがあって借りる分には余計なお金がかかりません。
使い方によっては消費者金融がかなりお得に進化しているようですね。

Comments are closed.